オーダーの仕方

LINEで送る
Pocket

室内ドアのオーダーの流れ

1・お問い合わせ(お見積もり依頼・無料)

オーダーしたいドアの情報を、メール・FAX・お電話の何れかの方法でお伝えください。

  • 新築ですか?交換ですか?
  • 枠の製作も必要ですか?枠はそのままでドアのみ製作希望ですか?
  • 開きドアですか?引き戸ですか?
    (片開き、片引き戸、引き違い戸、引き戸の場合は上吊りレール希望ですか?)
  • ご希望とするドアのデザインやイメージ
    (実例の何番のデザインで、色は何色、ドアノブやガラスはこれがいいですなど、オーダーしたい室内ドアのイメージ・ご要望をお伝えください。気に入った画像や、参考となるWEBサイトのURLなどがある場合には、併せてお知らせください。)
  • 製作サイズ
    (枠が必要な場合は枠の外寸法を、ドアのみ交換の場合はドアのサイズを、分かる範囲で構いませんのでお知らせください。)
  • 仕上げ
    (茶系オイルの木目仕上げ、アンティークペイント、塗りつぶし、無塗装など)
  • 送料算出のために必要な都道府県名

 

まずは素案による仮見積もりになりますので、構造的なことは気にしないで、自由にご希望をお聞かせください。(細かな部分や納まりなどの詳細は、後に打ち合わせをしながら決めて行きます。)

 

手書きの図面(簡単なスケッチでOKです)やエクセルやワードを使ってのスケッチに必要寸法やご要望などを記入し送ってください。気に入った画像をお持ちの方は、一緒に送ってください。
図面はデジカメや写メで撮影したものをメールに添付すると簡単です。

 

お電話でのお問い合わせの場合も、お話しをお聞きしながら当方にて素案を立ち上げますのでお気軽にお電話ください。

お問い合わせのページ

 

2・仮見積もり(素案)

お問い合わせ後、5日程度で、おおよその金額や納期などの、仮見積(素案)をご提示します。

 

3・打ち合わせ

仮見積り(素案)を基に、お客様のご希望をお伺いしながら、カラー・ガラスの種類・ドアノブの種類・ステンドグラスなどの詳細を煮詰めていきます。

お見積もりの内容によって、イメージしやすいように、ラフ図やCAD図面を添えてご提案いたします。(省略することもあります)

必要に応じて、打合せ⇔お見積もりを繰り返し、お客様の理想とするドアができるように、アドバイス・ご相談しながら詳細を決めていきます。

 

4・正式お見積もり

詳細な仕様が確定しましたら、正式お見積もりと振込口座のご案内をします。

カラーやガラスなどのオプションの仕様を決めかねている場合でも、制作の後半までに確定できれば問題ない部分については、検討・保留状態のまま、正式お見積もりへ進みます。

 

5・お支払(ご入金による正式オーダーのお申し込み)

お見積り金額の全額または約50%(内金払い)を、正式お見積もりでお知らせする『三菱東京UFJ・郵便局・楽天銀行』のいずれかの口座へお振込みください。

 

内金払いの場合は、商品の発送前までに残金をお振込みいただきます。

 

クレジットカード払い(オンライン決済)もご利用いただけます。

 

在庫販売、仕入れ販売とは違い、オーダーメードにて製作しておりますので、お振込みの確認を持ちまして正式なオーダーとさせていただいております。何卒ご理解ください。

 

ご入金後のキャンセルにつきましては、ご入金いただきました金額をキャンセル料とさせていただきます。

 

お支払いについてはこちら
キャンセルについてはこちら

 

6・制作

正式オーダー後スケジュールに組み込まれましたドアを、打ち合わせ内容に基づき、オーダー順に製作していきます。

枠も一緒にご注文いただく場合は、納期によって、枠のみ先行で納品いたします。

 

内金払いの方は、残金のご入金確認後の配送となります。完成間近になりましたらご連絡をいたしますので、残金をお振込み下さい。

 

お届けまでには通常1~2ヶ月ほどお時間をいただいております。工期のない場合にもできるだけご希望に添えるようにいたしますが、調整のきかない場合もあります。余裕をもったオーダーをお願いいたします。

 

7・納品(発送・お届け・取り付け)

商品が完了しましたら、ご連絡をいたします。
その後お届け日の打ち合わせをし、配送となります。

 

当工房にて取り付けを行う場合にはこの時点で取り付け日を再度確認いたします。

 

内金払いの方は、原則残金のお振込み後の配送となります。配送は、お日にちの打ち合わせ日から、4日~1週間後のお届けとなります。

 

お届け方法についてはこちら

 

ご注文ガイド