新築さんオーダードアいろいろ – 室内ドア製作事例002

LINEで送る
Pocket

リビングドア×1、間仕切りドア×3、トイレドア×2、引き戸×2の合計8枚のオーダー実例です。

リビングガラスドア

リビング用の室内ドア。
大きなガラスと十字の格子のデザインもお客様のスケッチを元に製作しています。

 

ステンドグラスシールのドア

各お部屋のドア。
ステンドグラスシールの室内ドアです。

 

板戸(引き戸)

板戸

板戸タイプの引き戸です。

 

小窓付きトイレドア

小窓

十字格子小窓付きのトイレドア。
送っていただいた写真を元に製作しています。

 

 

各種室内ドア

制作サイズ(mm) 横幅715*高さ2000*厚み32
仕上げ オスモカラー(ウォルナット色)
カラー・仕上げについて
ガラス  ステンドグラスシール
参考価格 室内ドア本体¥69,800~
塗装費¥9,500ドア枠¥24,000~
塗装費¥2,400~
(送料・取り付け費用別、消費税別 2009.1現在)
参考価格についてのご注意!
オーダーについて 商品について

オーダー方法

お支払い返品保障について

新築を建てられているお施主様からのオーダーで、okamokuの室内ドアをとても気に入っているとのことで、各部屋のドアをそれぞれオーダーいただきました。

今回はせっかくの注文住宅ということで、よりこだわり、ドア枠も合わせてオーダーいただきました。

デザインはお施主様からのリクエストで、スケッチやお写真などで提案いただき、それを元にバランスを整えながら製作しています。

通常ドアは取り付け工事が必要になりますが、今回のケースではドアの取り付けは現地の工務店さんが行うため、ドア枠の取り付け開口寸法や収まりなどについては、電話とFAXで直接工務店さんと打ち合わせを進めていきました。

もともとは既製品のドアを取り付ける予定で、図面も用意されていましたのでしたので、引き戸などの収まりや加工の難しい部材の製作もスムーズに行うことができました。工務店さんや大工さんなどと直接打ち合わせをすることで、現場での取り付け方法や延び、逃げ代や調整代など、そこの現場の状況に合わせたより専門的で細かな打ち合わせをすることができました。

やはり仕事をする上で重要なのは、図面どおりに製作を行うことになってきます。
そうすることで遠く離れた現場とのやり取りが可能になり、設計図通りにスムーズに取り付けができる用になります。