ホワイト剥し塗装のアンティークステンドグラスドア – 室内ドア製作事例003

LINEで送る
Pocket

アンティークステンドグラスドア(剝がし仕上げ)

アンティークドアノブ

剝がし仕上げ

剝がし仕上げ

 

 

アンティークステンドグラスドア(ホワイト剥し塗装)

制作サイズ(mm) 横幅750*高さ2030*厚み32
仕上げ アンティークペイント剥がし仕上げ
カラー・仕上げについて
ガラス  アンティークステンドグラス
参考価格 室内ドア本体¥69,800
塗装費¥28,500(剥し塗装)
(送料別、消費税別 2009.1現在)
参考価格についてのご注意!
その他 アンティークステンドグラスは別途です。

ドアノブはアンティークの一品物を施主支給品にて取り付けています。

オーダーについて 商品について

オーダー方法

お支払い返品保障について

ホワイトアンティーク塗装を施した新品のアンティークステンドグラスドアです。シナ合板を使用したオーダーメイド室内ドアで、アンティークステンドグラスとアンティークドアノブを使用し、ホワイトのアンティーク塗装で仕上げました。

アンティーク塗装にもいろいろな方法があるのですが、こちらは『アンティーク剥し塗装』。元々あった室内ドアをペンキで塗り直しをし(リペイント)、その後剥れたような風合いに仕上げるのが特徴です。

今回は、たまたま入手できた一品物のアンティークドアノブを使用していますが、取り付け可能なものであればその他のアンティークドアノブでも取り付けいたします。
また、同タイプの新品(金色・クリア仕上げ)がありますので、よろしければこちらも素敵ですよ。

カラーもホワイトのみにこだわらず、濃紺やミントグリーンなんかで仕上げても素敵な室内ドアになるのではないでしょうか。

 

オーダーメイドでお作りします

okamokuの室内ドアはすべてオーダーメイドで制作しております。事例にこだわらず、ご希望に合わせたサイズ・デザインでお作り致します。

室内ドアのオーダーをお考えの方は、まずは無料お見積りをさせていただきます。お問合わせのページよりご要望をお伝え下さい。

オーダー方法や商品について、交換につてのご質問なども、お気軽にお問い合わせください。